woman drinking

「 寝酒すればでグッスリ眠れる… 」

これは真実でもあり、嘘でもあります。

アルコールには脳の興奮を鎮める作用があるため、心が落ち着き眠気を誘いますが、分解過程で発生する毒性により脳が興奮してしまうからです。

でも大丈夫。今回は本当に眠れる「寝酒」をご紹介していきますよ^^

「酒で寝る」には正しい知識が必要

Blonde young woman lying in bed deadly drunken holding near-empty bottle of booze. Female intoxicated with alcohol after tough night party. Alcoholism, habitual drunkenness, pernicious habit concept
間違えた寝酒は睡眠の質を低下させる原因に。

アルコールにはリラックス効果がありますから、寝れない夜なんかに利用してみることも良いでしょう。

しかし、基本的にアルコールは分解過程で神経を興奮させる物質に変化しますから、睡眠の質を高めるためには 正しい寝酒 を理解しておく必要があるでしょう。

 

本来、就寝中はリラックス時の神経、副交感神経が優位な状態です。しかし、体内に入ったアルコールは肝臓で分解される際に有害成分でもあるアセドアルデヒドに変化します。

アセドアルデヒドは毒性が強いため、この刺激によりリラックスしていた神経は序々に興奮し、覚醒時の交感神経が優位な状態に切り替わります。

 

「 酒を飲むと夜中に目覚める… 」
こうした症状は体がリラックス状態から、興奮状態に移行するために起こるのです。こうした症状を防ぐためには早めに晩酌を切り上げることが重要です。

睡眠の質を高めるには夕食を就寝3時間まえには済ませておく必要がありますが、晩酌も深酒にならないよう早めに切り上げる事が安眠のポイントであると覚えておきましょう。

睡眠に効果的なアルコールの基礎知識

glass-925415_640

じゃあ、寝酒は意味ないの? 

いえいえ、そんなことはありません。アルコールのリラックス作用を正しく利用すればグッスリ安眠するのに非常に有効なんです。

まずは、正しいナイトキャップとの付き合い方を覚えておきましょう!

 

  1. ほろ酔いの「一歩手前」で止める
  2. ウィスキーのような度数の高い酒を使う
  3. 睡眠1時間前ぐらいに飲む

 

【1.】アルコールの摂りすぎは睡眠の質を低下させるために、確実に翌朝のダルさとして返ってきますそうならないためにも「ちょっとリラックスしてきたな」程度で止めておきましょう。ほろ酔いの一歩手前」がベストです。

 

【2.】ナイトキャップにはアルコール度数の高いウィスキーなどを使いましょう。ビールのような度数の低い場合には酔いが回るまでに飲みすぎてしまい、夜中にトイレが近くなる原因んになってしまいます。寝酒はビールではなく、ウィスキーのようなアルコール度数が高い酒 と覚えておきましょう。

 

【3.】大体お酒でリラックスしてくるまでには30分から1時間程度かかります。それまで本などを読みながらリラックスしてゆっくりとお酒を味わいましょう。次第に身体の緊張がとれ、睡眠に適した状態になってきます。

プロがオススメするナイトキャップの作り方

rp_whisky-923262_640-300x200.jpg

今回ご紹介するのは聖マリアンナ医科大学の長谷川先生が「オススメの寝酒」としてご紹介していたもの。

簡単なので、是非、就寝前の一杯として試してみてくださいね ♪

 

< プロ直伝!ナイトキャップの作り方 >

  1. コップにウィスキー「30ml」を入れる
  2. 砂糖または蜂蜜を「大さじ1杯」入れる
  3. 炭酸水、またはお湯で適量に薄める(薄めすぎると水分を取りすぎるので注意!)

 

砂糖の甘みには身体をリラックスさせる効果があり、さらに温かいお湯には内臓を温めてアルコールの吸収を高める効果があります。

睡眠前には身体を温めると寝つきが良くなるのでお湯割りがベストかと思いますが、すっきりと冷えた酒が飲みたい場合には炭酸水でも良いでしょう。胃の働きを活発にし、吸収を高めることが出来きますよ^^

寝る前には酒でなく「ノンアルコールビール」もオススメ 

beer-1697302_640
ノンアルコールビールに高い安眠効果!?

実はノンアルコールビールは睡眠の質を高める効果があることを知っていますか?スペインの研究グループによると、ノンアルコールビールを飲むと寝付くまでの時間が短くななることに加え、日中の不安感も低下したのだとか。

実際、ノンアルコールビールには睡眠サプリでも注目される安眠成分「GABA」を含みますから、精神のリラックスにはもってこいなのですよね。

風呂上りにキンキン冷えたノンアルコールビールなんてのも健康的で良いですね^^

まとめ

drip-934949_640

寝酒はあくまで「 ほろ酔いの一歩手前 」が重要ですよ!

酒に酔って寝てしまうと確実に睡眠が浅くなるので注意しましょうね。

ではでは、最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました^^