hands-1768845_640

病気を改善、予防する「 食べ物 」「 サプリメント 」「 寝具 」「 人間関係 」を知りたくありませんか?

オーリング・テスト 」なら、アナタの身体に有益な食べ物も、有害なサプリメントも瞬時にチェックすることが可能なんです!

今回は、実際に医療の現場でも利用されるチェックテスト「 オーリング 」についてのお話です。

オーリングとは?


オーリングとは筋肉の反射により、それが自分のカラダに有益なのか、または有害なのかがチェックできる エネルギーテスト です。

例えば、アナタが現在、病気をされているのなら、あなたのカラダに有益な「 サプリメント」「 食品 」が簡単にわかりますし、有害な「 人間関係 」「 日にち 」までもチェックできてしまうのです。

 

「 そんな事できるわけない !! 」

そう思っていませんか?

 

しかし、私たちの身の回りの物質も、電波も光も全てエネルギーで全てが異なる波動を持ちアナタに影響を与えています。

実際、色に触れただけで筋肉が緊張したり弛緩し、心がリラックス(ライトトーナス値)するのも、各色が 固有の波動 を持ちカラダに影響を与えるからなのです。

こうしたエネルギーを簡単にチェックする方法こそこのオーリングなのです。

免疫を「高める波動」と「下げる波動」がチェックできる

milky-way-923738_640

日本語には「 気 (エネルギー) 」に関する言葉が多く存在しますよね。

「気分が良い」「気が合う」「元気」「病気」「運気」などなど…。

昔から、人々は目には見えなくても無意識的に「 気 」の存在は認識していたのでしょう。

 

実際に、私たちの心を含む宇宙全てが波動(エネルギー)です。

 

ヒッグス粒子というものをご存知でしょうか?

ヒッグス粒子は「 質量を与える粒子 」と言われており、この存在を予言したピーター・ヒッグス博士は1013年にノーベル賞を受賞しています。

物質とは「 エネルギー密度が極度に高まった状態 」です。ヒッグス粒子がエネルギーの抵抗となることで、質量が生まれ、私たちは存在しており、 ヒッグス粒子が存在しなければ我々人間はただの光速のエネルギー に過ぎず、それは過去から未来まで自由に行きできてしまうような存在なのだといいます。

宇宙の95%はダークマター、ダークエネルギーという物質化していないエネルギーですが、宇宙では大きなエネルギーを持つ光はその状態を維持できず物質化してしまうのです。人間の場合で言えば宇宙最大の爆発現象(ガンマ線バースト)よりもはるかに強いエネルギー相当します。

 

このように宇宙そのものが波動なわけですから、全てにおいてオーリング・テストを行うことが可能なのですが、「 波動の性質 」によってその反応は異なります。

 

< 波動の性質 >

  • 生の波動 … 森羅万象(宇宙に存在する全て)を生み出したエネルギー(生命力を与える)
  • 死の波動 … 自然の調和を乱すエネルギー (生命力を奪う)

 

「 死の波動 」は身の回の電子機器(電磁波)や、タバコなどの毒物などでしょうか。こういったものは自然と「 悪い反応 」が現れます。

そういう意味では、これからもっと普及するであろうスマートウォッチも人体にとっては非常に有害なんです。

波動療法は「 乱れたエネルギー 」を正常化する治療

microscope-275984_640

オーリングは20世紀初頭、スタンフォード大学の教授だったアルバート・エイブラムスの偶発的な発見に端を発します。

彼は、カラダを軽く叩き音、筋肉の弛緩や緊張状態などの音で病気を判断する打診法の名手でしたが、あるとき診断中に誤ってX線装置のスイッチを入れてしまい、そのときに患者の音が鈍く変化(筋肉の緊張)することに気づきました。

それから彼は健康な人と患者を導線で繋ぐと、健康な人まで病気の反応を起こしてしまうことや、病巣を同じ病気の人に近づけると打診音が鈍く変化し 共鳴 し合っていることを発見します。

この発見は大変素晴らしいものでしたが、当時の米国医師協会はコレを一切相手にせず、医学会から抹消されていきます。

 

しかし、1940年代に、この共鳴反応を裏付ける結果が2人の研究者により報告されます。

1人はアメリカのエール大学教授である、ハロイド・サクソン・バー。そして、もう一人はソビエト連邦の研究者であったセミョーン・ダヴィドヴィッチ・キルリアン。

彼らは全く別の研究機関でありながら「 植物を含む全ての生物が体内に電磁気的エネルギーを持ち、それぞれが特徴的なエネルギー分布を示す 」ことを同時期に発見します。

 

特徴的なエネルギー分布とは、つまり、肝臓には肝臓、胃には胃の異なるチャンネルの波動があり、体内に存在しているということです。(驚くことに、全ての人種がが全く同じチャンネルの波動分布を持っているのです!)

 

ダウジングも、水の固有のエネルギーを地上で感知するもので、都市伝説なんかではありません。

1970年代にはドイツのトンネル技術者、パウル・シュミットがこのダウジングと各臓器が持つ固有の周波数を感知、また周波数の乱れ(病気時には周波数が乱れる)を改善する波動療法を発案。現代に至るまで多くの成果が報告されています。

当時、ソビエト連邦は、この波動理論をベースに宇宙飛行士の健康管理を行うシステム「 MK5 」を開発したことも有名です。

家の風水だってエネルギーチェック可能

light-bulb-1246043_640

私たちは物質化していないエネルギーの影響も受けていますから、形のないもの「 人間関係 」「 生活環境 」「 名前 」「 時間 」などに関してもエネルギーチェックすることが可能です。

例えば、運気の良い日にちを知りたければカレンダーの日にちを1つづつ指で押さえてチェックしてみましょう。

相性であれば、相手の顔をイメージすることでも可能ですし、名刺やネット上の名前や顔画像があれば、それらを直接を指で押さえるなどでも、相性をチェックできます。

 

<  オーリングが可能な事(一例)  >

  • 健康
  • 食べ物(薬、サプリメント、食品)
  • 心の健康
  • 魂の健康
  • パートナーの相性
  • 姓名判断
  • ビジネスの相性
  • 友人の相性
  • 生活空間
  • 身につけるもの(アクセサリー、洋服)
  • 運命予知
  • 意思決定
  • 行動予測
  • 時間の特定

オーリングテストを「 一人 」でやる方法 

okay-99031_640

オーリングは指の力の入り具合によって、相性の良い悪いをチェックします。

良い場合には「 グッ 」と力が入りますし、体に有害な場合には力が入りづらい状態になります。この微妙な変化で相性を探っていきます。

オーリングには色々なやり方がありますが、結局、 力が入るのか ? または弱くなるのか ? をチェックする至ってシンプルなものです。

今回は100万人以上の姓名判断を行い、市川海老蔵さんのお子さん、勧玄君の姓名判断などを番組で行った、桜宮 史誠先生の桜宮式オーリング法をを参考に「 1人 」でいつでもどこでも手軽にできるオーリングをご紹介していきます。

1. 磁気を発するものは体からはずす

まずはスマホ、時計など、磁気が発生するものを体から外します。

2. オーリングを作る

WS000007

親指 」と「 薬指 」をつけてオーリングを作ります。

この時、リング以外の指は丸まらないよう「 ピンッ 」と伸ばしてください。

遊び指が丸まっていると、正確な結果が得られなくなります。

3. イエスノーの感覚を確認する

イエスとノーの感覚を知らずに相性のチェックはできません。

まずは、「 1+1=2 」「 5+5=10 」といった正しい結果で力が入る感覚を覚えます。

この時、声にだしても、心で唱えてもかまいません。

そして次に、「 1+1=6 」「 3+3=4 」とうように、間違えた結果で力が入らない感覚をマスターしてください。

タバコと、新鮮な野菜やフルーツで違いを確かめてみるのも良いでしょう。

4. 疲れたら休む

最初のうちは感覚がつかめず、指が疲労してしまうかもしれません。

こんなときは結果を焦らず、いったん休憩してから、もう一度オーリング・テストを行いましょう。

5. テストしたい対象物を見る

相性を確かめたい対象物を見ながらオーリングを作ってみましょう。

「 グッ 」と力が入る感覚がありますか?それとも、力が入りづらい感覚がありますか?

この時は、対象物を「見る」以外にも、「指先で触れる」「手に持つ」などでもも可能です。

まとめ

5ff482daef046ff0cc81b9336d9927b2_s

玄米菜食は健康に良いといいますよね。

しかし、糖質制限ダイエットのパイオニア、江部康二先生は30代からの20年近く玄米菜食を続けた結果「 糖尿病」 となってしまい、その後に考案された健康法こそが「 糖質制限 」なのだと言います。

決して、玄米菜食がカラダに悪いわけでありません。しかし、結局のところ何がよくて何が悪いなんてわからないんです。

 

いつか、あなたの悩みをこのオーリングが解決してくれる日が訪れるかもしれません。

大切なのは、こういったテスト方法が存在することを知っておくことですよね。

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました^^